義母61 Videos

卒業式の後に…大人になった君へ義母からの贈り物―。 マドンナ専属美熟女が艶やかな色気で門出を祝う―。 木下凛々子

実家を離れて単身、寮で学園生活を過ごした智之。あっという間に3年が経ち、ついに卒業式を迎えた。友人と思い出深く最後の通学路を歩いていると、ふと一人の女性が現れた。優しさが溢れる美しい笑顔…それは、義母の凛々子で智之の門出を祝う為に密かに来ていたのだ。そして「今日はお祝いだから」と飲み過ぎてしまった凛々子を宿泊先まで送った智之は、そこで憧れの義母に導かれ、また一つ大人の階段を昇っていくのだった…。 ---------------------------------------------------------------------- 2022年10月21日(金)10:00 ~ 2022年11月21日(月)10:00の間にエントリー&対象作品を購入したお客様に特別限定映像をプレゼント! 【プレゼントキャンペーン概要】 期間中に【熟女・人妻30%OFF第○弾】の表記がついた作品を購入すると購入点数に応じて特典動画をプレゼント。 特典映像を受け取るにはキャンペーンへのエントリーが必要です。 購入点数やエントリー登録などキャンペーンの詳細は、特設ページでご確認ください。 【注意事項】 ・プレゼントを受け取るにはセール期間中に特設ページでエントリーが必要です。 ・セール期間中、第○弾ごとに対象商品は入れ替わります。 ・月額動画はキャンペーン対象外です。 ----------------------------------------------------------------------

婿養子の絶倫棒を奪い合う淫乱ドロドロ親子丼 風間ゆみ,成海さやか

【巨乳母娘のケダモノ痴女合戦!!性欲尽きるまで婿養子の絶倫チ○ポを奪い合う】普段は優しいがSEXが激しすぎる旦那と結婚した娘:さやか。偶然、その姿を覗き見してしまった母:ゆみ。そのチ○ポを見て悶々とした性欲が爆発し淫乱覚醒。スケベ下着で婿養子を痴女誘惑して絶倫棒を喰らうと、負けじと娘もエロコスで乳責めパイズリフルコース。最後は婿養子を挟み撃ちして淫乱性交はエスカレートしていく!!

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 真田紗也子

妻の実家に久しぶりに里帰り。義父母は大変喜び迎え入れてくれた。お茶を頂きながら話していたが、義父母から妻へ子供はまだ?の質問から空気が一変。妻はひとり席を立ってしまった。そこで僕は妻とのセックスレスを告白し、なんとも言えない空気が漂ってしまった。深夜、目が覚めた僕はトイレに向かおうとすると、義父母の部屋から声がする。覗くと、義母がねっとりと義父のモノを舐め嬉しそうに挿入しようとしていた、が、義父は中折れし義母は少し寂しそうな顔をしていた。レスな僕はたあらなく欲情し、トイレでひとり扱いていると、義母が現れ見られてしまった。慌てた僕だが、義母は娘がしないからこうなってしまうのよねと、優しく僕のモノをさすり、僕をすっきりさせてくれた。次の日の夜、義父と妻が出かけてしまい、義母は早々に寝室へ。僕はチャンスとばかりに義母の部屋へ向かい、寝ている義母の体に悪戯を開始した...

祝!!Madonna専属一周年!!!! 四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い 叶愛

夫の単身赴任で娘夫婦と暮らしている義母の愛。穏やかな日常だが、夫のいない寂しさを埋めるように毎日、自慰で発散していた。そんなある日、娘婿の一郎が覗いているのを知った愛だが…。彼のデカチ○ポに目を奪われ、いつしかそれを自分に使ってほしいとさえ思うようになってしまう。そして娘とセックスレスだと知るや、自慢のKカップで妖艶に迫り、彼を昼も夜も誘惑し続けて…。

父親の再婚相手がどストライク過ぎて距離を取ってた僕にスキンシップを図ろうと無自覚に豊満すぎる肉体で迫ってくる義母 大森しずか

しずかさんが父の結婚相手として家にきて3ヶ月。彼女の豊満な乳房、ムッチムチの尻、あのイヤらしい身体全てがどストライク過ぎて、僕はうまく接することが出来ないでいた。そんな僕の葛藤など露知らず、しずかさんはやたらと僕にスキンシップを図ってきて…。様々な無自覚誘惑に耐えてきた僕だけど「一緒にお風呂に入ろう」と言われた時はもう我慢の限界!僕は彼女に想いを打ち明け、欲望のままに眼前の爆乳を揉みしだいて…。

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 中山穂香

夫を亡くて数年。一人寝も慣れてきた穂香は、娘夫婦に促され同居する事になった。ある夜の事、穂香は偶然娘婿の自慰の場面を目撃した。久しぶりに見た男性器、しかも逞しく勢いよく発射する場面に穂香は見惚れてしまった。それから数日後、娘が外出し、穂香は洗濯物を取り込むと娘夫婦の寝室へ運んだ。すると婿が昼寝をしていた。あらまあと布団を掛けようとした穂香だが、婿の股間お膨らみが気になってしまう。吸い寄せられるようにパンツの上から触っていると、ムクムクと膨らんでゆくのが分かった。パンツを下ろし生チンを掴むと舌先でそっと触れてみた。ピクんと反応するソレが愛おしくなった穂香は夢中でソレを咥え込むと一心不乱にしゃぶりあげていた。ビクッとしたかと思うと穂香の口中へ白濁液が噴出された。穂香はうっとりとしつつもソレを綺麗にすると、そそくさと部屋を後にした...

義母さんだって孕みたい。 池谷佳純

昨年夫を亡くし娘の提案で今は娘夫婦と暮らしています…義理の息子も快くその提案を受入れてくれました…何故義理の息子この様な行為に至っているかと言いますと…まぁ…私の性欲が強過ぎるセイなのですが…

姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 滝川恵理

セックスレスで欲求不満の姑・恵理の元にある荷物が届いた。恐る恐る開けると、入っていたのはエロ下着とバイブであった。無料モニターと書かれた手紙に疑う事もなく使用する恵理。しかしそれは実は恵理の巨乳を我が物にしたい娘婿・秀樹が送ったトラップであった。その様子を撮影していた秀樹が恵理の身体に迫る!

義理の息子に母として認められたくて…。 菅野真穂

俺に相談もなく父は再婚した。そして俺は父の勝手な結婚と新しい母を受けいられずにいた。そんなある日、俺は義母の真穂を困らせてやろうと「オナニーを見せてくれたら母親と認めてあげるよ」と無茶な要求をしてみた。真穂は認めてくれるならと本当に目の前でオナニーを始めた。そして固くなった俺のチンポを…。

姑の卑猥過ぎる巨乳を狙う娘婿 織田真子

結婚した娘がいるとは言え、まだまだ女盛りの姑・真子。仲睦まじい婿夫婦に触発され、性欲が昂ぶる真子だったが、すでに夫との関係は冷え切っていたのだった…。そんな欲求不満に悩む真子に迫る、娘婿の怒張した肉棒!娘婿の狙いは真子の熟れた体と凶悪なまでにスケベな巨乳!勢いに押され婿チ○ポでバリイキしてしまった真子は、それからも家族に隠れて娘婿との交尾に溺れていく…。風呂場でクンニ、リビングでバイブ調教、そして寝室では中出しSEX!家中でヤリにヤリまくり愛し合う2人、抑えられない欲情が生んだ禁断の家庭内不倫!

父親がいない間に何度もセックスしたがる性欲が強すぎる義母は絶倫息子の生挿入も拒まない VOL.3

家族3人で旅行に出かけた際に撮られた映像には息子と義理の母の禁断映像!色白・柔肌・美乳の母は息子に迫られ困惑…しかし息子から無理やりキスされ欲情スイッチON!口や手でチ●ポ優しく愛撫…やがて生挿入も受け入れ乱れまくる!そんな母と息子の生々しい映像をご覧下さい!

代理出産の母ふたたび 翔田千里

千里が娘の代理出産をして数年後。娘婿との関係も自然と終わり、再び一人の生活に戻っていた。その矢先、妹娘夫婦が沈痛な面持ちで千里の前に現れた。そして千里に、お姉さんの時の様に私の代理出産をして欲しいと言った。目の前が真っ暗になる千里だが無末の悲しい顔は見たくないと首を縦に振るしかなかった。それから娘は母千里の生理を聞き着床可能日を調べた。緊張の面持ちで寝室にいる3人。娘が見守る中、千里と妹婿との行為が始まる。千里は感じてはいけないと思いながらも再び若い男とのまぐわいに痺れた。婿の精子を中で受け止めながら、自分の中に沸き立つ性欲を感じていた。無事着床し、妹夫婦の元には元気な赤ちゃんが。その姿を見つめる千里だが、その視線は妹婿に向けられていた...

父親の再婚相手がどストライク過ぎて距離を取ってた僕にスキンシップを図ろうと無自覚に豊満すぎる肉体で迫ってくる義母 牧村彩香

親父の再婚相手、彩香さんと同居して3ヶ月。いつも親身になってくれる彩香さんだが、彼女の顔、身体、性格、全てがどストライク過ぎて、僕はうまく接する事ができないでいた。そんなある日、彩香さんはそっけない僕との距離を縮めようと「親子のスキンシップよ」といきなり入浴中に入ってきて…!理性を抑えきれなくなった僕は堪らず彼女の豊満なオッパイにむしゃぶりついてしまう。それを境に僕と彩香さんの関係は一変して…。

娘の旦那とダクあせ交尾 大島未華子

義母と妻と3人で暮らしている。ある時から私は義母から目が離せなくなっていた。汗を滲ませながら一人快楽を貪る義母。その姿を不意に覗いてしまった時から。ある夜、妻は久しぶりにと行為を迫るが、私疲れていると拒んでしまった。その会話を義母に聞かれ、私は義母のことが頭から離れないと告白した。義母は伏せ目がちに今日だけなら、一回だけならと私の手を引き…

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 青山涼香

義実家で同居の私。義父母は良くしてくれていたが妻が少し冷たくなってきた。久しぶりにと行為に誘うがゲームに夢中で断られてしまった。悶々とした気持ちのままリビングへ向う途中、お風呂場で義母の下着が目に入った。ちょっとした出来心で下着の匂いを嗅ぐと義母の匂いが。私は夢中で股間を扱いていた。すると義母がやってきて、私は慌てて下半身を隠した。沈黙の後、義母が途中だったんでしょと私の股間に優しく触れた。一瞬萎えていた股間が硬くなって行き、今日だけの秘密よと義母は私の股間に顔を埋めゆっくりとしゃぶり始めるのだった…。

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 矢田紀子

妻の実家でマスオさん生活な僕。させてくれない妻に不満はあるものの、優しい義母のお陰でなんとか頑張っていた。義母の紀子さんはむっちりとした美人で僕はついつい目で追ってしまっていた。義父に冗談で手を出すなよと言われた時、ばれたと思いいつも以上に驚いてしまったが、笑ってごまかした。夜、義母がお風呂へ。僕はこっそり義母の入浴を覗こうと浴室へ。すると義母が自らの体を弄りまるで僕に見せつけるかのように自慰をした。僕は我慢できなくなり扉を開け義母を抱きしめた。抵抗する義母に全部見てました、我慢できないと言うと、今回だけだからと口と手でしてくれた。翌日、みんなが出かけ、義母が一人になった頃合で、僕は帰宅した。驚く義母を服の上から愛撫する。抵抗する義母を無視するように服を脱がせ股間を触ると、溢れ出る愛液で下着は汚れていた。嫌がりながらも敏感に反応しだす義母へ僕は肉棒を挿入した。義母が絶頂に達しているのを楽しむようにピストンし、僕も発射した。雫の垂れる肉部を義母の口へ差し出すと、困ったような少し嬉しそうな顔で僕の雫を吸い取っていた...

義母さんだって孕みたい。 小早川怜子

娘夫婦と同居の怜子は、悶々としていた。と言うのも娘夫婦の営みの音を聞いてしまっていたからだった。娘夫婦が仲が良いのは良い事ではあるが、ひとり寝の怜子には毒であった。夜目が覚めた怜子は、娘夫婦の営みを目撃し我慢できずひとり慰めてしまった。自己嫌悪に陥りつつも日々を過ごしているたが、ある日、娘婿がリビングでシコっている姿を目撃した怜子はつい娘婿を誘い関係を持ってしまう。しかし娘が婿の浮気を疑った事により、怜子との関係もおわってしまう。しかし1度火のついた怜子の体は自慰では満足する事などなく、怜子は娘婿との熱い交尾をかわしてしまうのであった...

母と息子の中出し性活。 三浦恵理子

父が単身赴任で居ないのをいい事に、引きこもり気味な僕だが、今はやりのユー○ュー○バー的な投稿者に憧れて色々アップしていた。しかし人気は今ひとつ。視聴者数も増えず悩んでいた。今日も生配信を行っていた所、突然母が僕の部屋に入ってきた。慌てる僕の姿ととぼけた母が面白かったのか一気に視聴数が伸びた。閲覧者がお母さん綺麗とか可愛いとか言っていたのでこれはと思い母の日常生活をこっそり盗撮しアップしてみた。途端に視聴数伸びるが、もっと過激な事を要求される。少しセクシーな服を着せた動画なんかはかなりの人気になった。これに気を良くした僕は隠しカメラを仕掛け母の日常を追った。撮れた動画には昼間母こっそりオナニーが撮影されていた。驚いた僕だが母も女だしと心を落ちつかせ、別の日の動画を見る事にした。するとそこには宅配の男と母がセックスしており、自分の母ながら興奮してしまった。この動画も視聴者には大ウケで母の不倫セックス以上の動画を撮りたくなった僕は、深夜母の寝室へと夜●いを仕掛け悪戯した。途中で目がさめた母は驚き僕を叱ろうとしたが、不倫セックスの事を言うと大人しくなり、僕は母に中出しセックスをキメた。動画はやはり大人気だが僕は母とどう接すればいいか悩んでしまった。夕食時、無言の母と僕。重い空気。僕は母にごめんなさいと言い、でも母が女性としても大好きだと伝えた。母は僕のキスを優しく受けいれ、この日から母が僕の女になった...

はじめて彼女が出来たので義母とSEXや中出しの練習をする事にした 山口珠理

初めて彼女ができた…。でも、今まで女性経験のない童貞の俺には、女の子が何をすれば喜ぶのかもわからない…。こんな時、相談できる相手は、お義母さんしかいない。すると「私で、童貞捨てておく?」と衝撃の提案!血の繋がりはないけど、お義母さんとなんて…。彼女のために、早漏も克服して、イかせる練習もした。でも、セックスの練習を重ねて気が付いたんだ…。義母さん、俺…義母さんじゃないと興奮(勃起)できないんだ!

卒業式の後に…大人になった君へ義母からの贈り物―。 水戸かな

実家から遠い私立校に入学し寮生活をしていた祐二。早いもので3年が経ち卒業式を迎える。実家には父親と再婚相手のかなが暮らしていたが会うのはたまに帰った時ぐらい。だから祐二にとってかなは母親と言うより憧れの女性だった。そんな、かなが卒業式に来ていた!?何も知らず帰宅していた祐二に声をかけてきたのだ。そして、喜びを隠せずにいる祐二にかなは芳醇な香りを漂わせ『二人だけでお祝いしよう。』と微笑んで…。

お母さんの玩具になった僕 美しき義母の卑猥な誘惑! 鈴木さとみ

抜群のスタイルの美義母は多忙の夫との夫婦生活もままならず、悶々としていた。黒光りする茄子を見て強い性欲が刺激され激しく自慰に耽るが欲求は満たされず、帰宅した息子に自らオマ○コを晒し妖しく誘う。息子のチ○コが巨大な事を知り目を輝かせ悪戯し更に勃起したデカチンを夢中で頬張り口淫すると肉欲を暴走させ息子を玩ぶ。デカチンを小振りのマ○コに咥え込み快楽に狂喜する美義母の交わり!

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 春菜はな

久しぶりにと妻を行為に誘うが断られてしまった。そんな折義母が我が家に遊びに来ることになった。義母は相変わらず綺麗で、大きな胸をつい凝視してしまっていた。その夜お風呂場で義母の下着が目に入ってしまい、ちょっとした出来心で下着の匂いを嗅ぐと私は夢中で股間を扱いていた。すると義母がやってきて、途中だったんでしょと私の股間に優しく触れ、今日だけの秘密よ私の股間に顔を埋めゆっくりとしゃぶり始めるのだった…

四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い 小松杏

マイホーム資金を貯める為、同居してきた娘夫婦と楽しい時間を過ごす母・杏。だが、年の離れた夫は性欲減退で、彼女は自分で慰める寂しい日々が続いていた。そんな時、自慰を密かに覗いてた娘婿・光一のたぐい稀なるデカチ○ポに心奪われた杏は、夫婦仲、親子仲の円満の為と言い聞かせ、四六時中彼に激しい誘惑を仕掛けるのであった。義母の痴態に抗えず、幾度も絶頂に導かれるうちに、彼女無しではいられなくなった光一は…。

四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い 安みなみ

愛する夫に娘夫婦と同居、幸せに暮らすみなみだが、夜の生活はご無沙汰で夜な夜な自慰で発散するのが習慣になっていた。そして、それは娘婿のツヨシも同様で、彼女を覗き見ては、己を慰める日々を過ごしてた。そんな彼のデカチ○ポに心奪われたみなみは、事あるごとに彼の心をかき乱し、誘惑し続ける。そんな義母の誘いに娘婿は抗えず、いつしか2人は昼夜を問わずがむしゃらに快楽を貪り…。

卒業式の後に…大人になった君へ義母からの贈り物―。 マドンナ専属美熟女が艶やかな色気で門出を祝うー。 綾瀬麻衣子

学生寮で暮らしながら学園生活を送っている祐二。あっという間に3年の月日が経ち、卒業式を迎えて…。家族不在の卒業式に少し寂しさを感じていた帰り道、笑顔で駆け寄ってきたのは、義母・麻衣子であった。家族以上の想いを抱いてた義母と2人きりのお祝いに彼は心躍らせて…。麻衣子は「大人になった君へのプレゼント」と優しく包み込み、祐二は大人への一歩を踏み出すのだったー。

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 白鳥寿美礼

夫を亡くし、娘夫婦と同居している寿美礼。ある日の朝、娘婿のもっこりとした股間を偶然目撃してしまう。今まで気にした事などなかったが思わず二度見してしまうほど気になってしまう。そして何日か後。昼寝している娘婿に出くわしたのだが、寝ているにもかかわらず大きく膨らんだ股間に寿美礼はついふらふらと引き寄せられ、娘婿の股間を弄りしゃぶってしまった。その夜、昼間の娘婿の股間の感触を思い出しながらひとりオナニーをしていると、娘婿が現れ…

義母さんだって孕みたい。 塚田詩織

昨年夫を亡くし娘の提案で今は娘夫婦と暮らしています…義理の息子も快くその提案を受入れてくれました…何故義理の息子この様な行為に至っているかと言いますと…まぁ…私の性欲が強過ぎるセイなのですが…

あの時、お義母さんに誘われて… 青山涼香

妻が妊娠しもうすぐ出産。僕たち夫婦は同居の義母と3人入院先へ。しかしまだ生まれる予兆はなく、僕と義母は自宅に戻った。夕食時、義母はまだ大丈夫と言い、二人でお酒を。僕はなんだかいけない事をしているみたいだと言うと、義母はもっといけない事してみると僕にキスしてきた。義母のキスはイヤらしくも刺激的で妻とごぶさただった僕は直ぐに勃起してしまった。すると義母は嬉しそうに僕のアレを咥えるとゆっくりとしゃぶった。堪らず発射してしまった僕のアレを再度しゃぶる義母。すると妻から電話。慌てて出るが、義母はまた嬉しそうに僕の股間に顔を埋め舐め始めてしまった...

母と息子の中出し性活。 風間ゆみ

俺は…エロ動画を盗撮してはUPして暮らしていた…しかし観覧数に伸び悩みに皆が勧める熟女を撮る事にした…知合いもツテも無い俺は母親を撮る事にしたんだ…すると恐ろしい事にドンドンと人気が出て行ったwしかしある日…まさか…親父が長期で単身赴任しているとは言え…まさか…母ちゃんが…う…浮気してるなんて…し…しかも…お…俺の部屋で…当然…観覧数は…俺の見た事の無い数字を叩き出した…でも…全く嬉しく無かった…ただただショックで…俺の精神状態は…オカシくなって行ったんだ…

義母さんだって孕みたい。 翔田千里

娘夫婦と同居している千里。家族3人の仲良く暮らしていた。深夜寝付けずにいた千里は娘夫婦の寝室から漏れ聞こえる音に気がついた。こっそり覗くと娘夫婦が営み中。仲が良いねと思いながら部屋に戻った。しかし毎夜のように行われる営みに千里は体を疼かせていた…

留年した息子を惑わすGカップ義母 葵百合香

夫の連れ子の雄一が大学を留年しました。結婚当初は仲良くしていだのですが、留年してからは会話もしてくれません。しかし、その原因は私にありました。実は、雄一は私のGカップのオッパイが脳裏から離れないらしく、それによって勉強も手につかなかったようです。私は雄一を不憫に思い、彼の願いを叶えてあげることにしました…。

義母さんだって孕みたい。 高園ゆり子

夫に先立たれてしまったゆり子は娘夫婦と同居する事に。深夜寝付けずにいたゆり子は娘夫婦の寝室から漏れ聞こえる音に気付きこっそり覗くと娘夫婦が営み中。そして数日後、娘夫婦の営みを再びこっそりと覗き見ながらゆり子は自慰に耽っていた。後日娘の旅行中に、娘婿の様子を伺うと一人股間を扱いていた。ゆり子偶然を装い婿の部屋に入る。恥ずかしがる婿にいいのよと優しく微笑みかけた...

妻には口が裂けても言えません、義母さんを孕ませてしまったなんて…。-1泊2日の温泉旅行で、我を忘れて中出ししまくった僕。- 初音みのり

温泉アイドル『爽快温風』の大ファンである妻と義母は、来月、近くの温泉に来る事を知り、家族4人で温泉旅行へ行く事になった。しかし、義父から温泉の雰囲気を利用して子作りに励んで欲しいと頼まれて、旅行までの1カ月間禁欲生活を命じられてしまう。そして旅行当日、アイドルと温泉に夢中の妻は全く相手にしてくれず。悶々した夜を過ごす事になってしまった僕は、旅館を徘徊していると偶然にも義母の入浴姿を目撃して…。