近親相姦119 Videos

義父は知らない僕と母の近親相姦 松坂美紀

再婚した主人には内緒ですが主人との行為を見るのが息子の楽しみになっていました…主人と相性はかなり良く何度も絶頂を迎えるのですが…それと同時に息子に見られる事で更に私は興奮したのです…

両親が再婚して日焼け跡が残る陸上部の元カノが義妹になった。 岬野まなつ

父親が再婚して出来た妹が、なんと同じ学校の陸上部の後輩、しかも僕を振った元カノだった。昔を思い出し、未練たらたらに迫ってみるも相手にされない。そんなある日、義妹が彼氏と別れた事をきっかけに始まる中出し近親性活!日焼け跡が残る鍛え抜かれた肉体、締まる膣圧。妹になった元カノと今日も親の目を盗んでヤリまくった!!

「私のパンチラ見たいんでしょ?」清楚な顔した新しい娘が挑発おねだり即ハメ!母に隠れて憧れの義父チ○ポでイキ乱れ!何度も中出し強要!2

母の再婚によって一つ屋根の下で一緒に暮らすことになった義父…家族思いで優しい義父に密かな思いを寄せる清楚な娘が義父への熱い想いを抑えきれずに母に隠れて過激なパンチラ誘惑を開始する!!、憧れの義父を自分のものにしようと必死の娘は、戸惑う義父を強引に誘いエッチな魅力で欲情させて自ら騎乗位挿入で腰を振り義母のチ○ポでイキまくり、背徳感を感じながらも娘とのセックスに溺れた義父に何度もナカダシのおねだり!!

2年間セックスレスな夫を横目に巨根絶倫義父の慰め濃密セックスに溺れた帰省中の7日間 伊藤舞雪

アナタが構ってくれたら…大事にしてくれていたら義父と愛し合うことなんてなかったのに。2年もご無沙汰で勇気を振り絞って誘っても相手にされず…。旅行に行きたかったのに夫の実家に帰省…義父と私を置いて旧友と遊び歩いて自分勝手すぎるよ。哀れで寂しい私を義父は慰めてくれた…嫌だったハズなのに、あってはイケナイことなのに、義父のおっきなイチモツは刺激が強すぎた。欲求不満な私は義父を受け入れ何度も何度も…。

旦那の存在がチラつきながら義父に汗だくで舐め犯●れて… 七ツ森りり

旦那は浮気してなかった。でも、私は…。旦那の両親と二世帯住宅で暮らしていたが、義母が突然家を出ていってしまい、旦那も私に隠れて怪しい電話…孤独に耐えきれず義父に相談したのが間違いだった。睡眠薬を盛られセックスレスで欲求不満な肉体をじゅるじゅるベロベロ舐め回され屈辱イキ…。「旦那も浮気してる…寂しいだけ…」旦那の目を盗んでは義父にナメ犯●れ感じてしまう最低な私…。しかし、旦那の浮気は誤解で…。

母子交尾 【黒田原路】 竹内梨恵

志朗は完全なマザコンで、大学も家から通える範囲のところに進学した。さらには性的な興味も母・梨恵に対してしか沸いてこない。熟れ頃の梨恵も、本心ではセックスレス状態の夫よりもいっその事、志朗と性的関係を結んでしまいたいと思っている。今日は梨恵と志朗の二人切りで行く事になった温泉旅行。梨恵はこの旅行で志朗と結ばれてしまうかも知れないという一抹の不安を抱えていた…

デカチン近親相姦 息子の硬くソリ返るズル剥けチ●ポにねとられた母 私…息子の巨根でイカされてしまいました… 春菜はな

堅物で厳格な性格の父は、自宅に引きこもる生活を送る息子の事を、常日頃から厳しく叱咤していた。優しく母性本能溢れる性格の母は、落ち込む息子を包み込むようにいつも笑顔で励ましていた。だがそんなある日、息子の部屋のお片付けをしていた母は、いけない事とは知りつつも、可愛さ余って、勃起した息子の性処理を、手でしてあげてしまう。夫の其れと比べても随分とご立派なサイズの息子棒に、母は畏怖しつつも懸命に手淫を…。

我が家の美しい姑 本谷さくら

同居を申し出てくれた娘夫婦のおかげで夫に先立たれた淋しさは薄れてきた。だが捌け口を失った欲望は膨らんでいくばかり…。桜はオナニーで体を慰める日々を送っていた。指じゃ物足りない。やっぱり肉棒が欲しい。そう思うほどにオナニーはより大胆に、より過激になっていく。だがそのあまりにも妖艶な艶姿が偶然にも目撃した義理の息子を挑発し、禁断の欲望に駆り立ててしまうとは桜自身も気づいていなかった。

もう息子なしでは生きていけない…。母親が絶頂70回突破するエロス極限トランス中出し 織田真子

「僕が父さんの代わりに慰めてあげる」一人息子から告げられた思いもよらない言葉に真子は耳を疑った。親子でなんて許されるわけがない。それでも長年のセックスレスで飢え切った身体は今すぐ巨乳を揉みしだいて!膣奥に挿入して!と疼いて堪らない。今だけ…そう自分に言い聞かせて真子は息子の腕に縋りついた…。何度イっても終わらない無限絶頂セックスの幕が開ける。

僕は子供部屋おじさんです。母で性欲処理をすませています。母子だけの2Kアパート暮らし編 桃色かぞくVOL.21 平岡里枝子

超話題の母子相姦ドラマがついにシリーズ第三章へ突入。子供部屋おじさんの息子と閉経した母の近親相姦物語は佳境を迎える。母は夫と離婚し、地方のボロアパートで息子と二人暮らしをしていた。母はそれでも息子への性欲処理を辞めなかった。ある事がきっかけで息子は母を監禁し膣内射精をしてしまう…。

義母さんだって孕みたい。 池谷佳純

昨年夫を亡くし娘の提案で今は娘夫婦と暮らしています…義理の息子も快くその提案を受入れてくれました…何故義理の息子この様な行為に至っているかと言いますと…まぁ…私の性欲が強過ぎるセイなのですが…

孫の身体の虜になりました 倉本えり

子供の頃に母を亡くし、父は仕事で日本全国を転々としていて、小さい頃からえりお婆ちゃんに育てられた、お婆ちゃん子の蓮太郎。東京の大学に進学し、一人暮らしを始め、今日は久しぶりにお婆ちゃんの家に帰ってきた。3年前にお爺ちゃんが亡くなり一人暮らしをしていたえりは、年甲斐もなく欲求不満にかられていた。そんな二人が久しぶりの再開。欲求不満のえりは孫の蓮太郎のカラダを…

僕のチンチンをイタズラした従姉のおねえちゃんに5年ぶりに会いにいく…「今日はSEXしたくてやって来ました」 奏音かのん

『今日はSEXしたくてやって来ました!初めてはおねえちゃんって決めてたんだ!』と叫び襲いかかる僕のトラウマ成長記録。きっかけは5年前のこと…ヤンチャな従姉に遊びでチンチンをイタズラされて射精した僕。その時から思い出しオナニーが止まらない日々…しかし従姉が避けているかのように会えなくなってしまった…『もうダメだ…最後までヤリたい…性器ナメたい!チンポ挿れたい!』そう決意して僕は家を飛び出した…。

母子げんかの後の気持ちよすぎる近親相姦 暮町ゆうこ

女手一つで息子の太郎を育ててきたゆうこ。朝から晩まで働けど、一向に暮らしはよくならずゆうこと太郎は爪に火をともすような生活を送っていた。そんなある日、太郎の運動会が開催されることになるのだがゆうこが仕事の都合をつけられず二人は大喧嘩をしてしまう。そして数日後、ある事がきっかけで二人は仲直りする事になるのだが…。40歳以上限定「Obasan(オバサン)」レーベルに大人気熟女・暮町ゆうこが初登場!!

母と息子 もう戻れない息子との関係 遠田恵未

実父が多額の借金を残し他界し、僕たち母子は極貧生活を余儀なくされた。数年後、母親の前に現れた男によって借金は無くなり、男は母親の再婚相手となった。僕たち母子はやっと幸せになれると思っていた矢先、義父がリストラされ酒浸りになってしまった。昼間から酒を飲み母に暴言を吐く義父に僕は嫌悪感を抱き始めていた。仕事を探さない義父はあろう事か母に売春させていた。その事実に僕は絶句し、母に義父と別れる事を勧めるが、母はイマイチ煮え切らない態度だった。ある日僕が帰宅すると、義父がビデオカメラを構え母の自慰行為を撮影していた。驚く僕をよそに、義父は母手を掴むと徐に僕の股間へ触らせ、息子にやってやれと指示を出した。嫌がる母、しかしその姿に不覚にも勃ってしまった僕は母の口淫で発射してしまった。嫌悪感と罪悪感、でもなんとも言えない興奮を僕は感じていた。その夜、いつもは飲まない母が大量のお酒を呷っていた。母は一言ごめんねと呟いた。僕は何も言わず自室へと向かった。深夜、部屋の戸が開くと母が何も言わず入ってきた...

姑と喧嘩した腹いせに一回だけ…のハズが義父不倫に溺れ何度も何度も… 小島みなみ

姑による嫁いびりがエグい…朝から嫌味連発、頼みの夫はマザコンで常に義母の味方。唯一優しく接してくれるのが義父。「まともに包丁も使えないの?」「いつになったら孫の顔がで見れるのかしら」「またゴミに分別が出来てない!」ストレス爆発寸前…だから腹いせに姑が一番大事にしている義父を誘惑してみた。優越感に浸れる…と思っていたが夫よりも相性良くて不覚にも絶頂…不倫沼にハマり、義父を愛してしまった私は…。

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 中山穂香

夫を亡くて数年。一人寝も慣れてきた穂香は、娘夫婦に促され同居する事になった。ある夜の事、穂香は偶然娘婿の自慰の場面を目撃した。久しぶりに見た男性器、しかも逞しく勢いよく発射する場面に穂香は見惚れてしまった。それから数日後、娘が外出し、穂香は洗濯物を取り込むと娘夫婦の寝室へ運んだ。すると婿が昼寝をしていた。あらまあと布団を掛けようとした穂香だが、婿の股間お膨らみが気になってしまう。吸い寄せられるようにパンツの上から触っていると、ムクムクと膨らんでゆくのが分かった。パンツを下ろし生チンを掴むと舌先でそっと触れてみた。ピクんと反応するソレが愛おしくなった穂香は夢中でソレを咥え込むと一心不乱にしゃぶりあげていた。ビクッとしたかと思うと穂香の口中へ白濁液が噴出された。穂香はうっとりとしつつもソレを綺麗にすると、そそくさと部屋を後にした...

あの時、お義母さんに誘われて… 青山涼香

妻が妊娠しもうすぐ出産。僕たち夫婦は同居の義母と3人入院先へ。しかしまだ生まれる予兆はなく、僕と義母は自宅に戻った。夕食時、義母はまだ大丈夫と言い、二人でお酒を。僕はなんだかいけない事をしているみたいだと言うと、義母はもっといけない事してみると僕にキスしてきた。義母のキスはイヤらしくも刺激的で妻とごぶさただった僕は直ぐに勃起してしまった。すると義母は嬉しそうに僕のアレを咥えるとゆっくりとしゃぶった。堪らず発射してしまった僕のアレを再度しゃぶる義母。すると妻から電話。慌てて出るが、義母はまた嬉しそうに僕の股間に顔を埋め舐め始めてしまった...

孫なき子 敬老するなら金をくれ! 岩崎千鶴

今日は「敬老の日」…それは「老人を敬愛し、長寿を祝う日」。岩崎家では千鶴と同居中の妹・千早の元に孫が集結して、千早の長寿を祝福していた。そんな和やかな様子を見ながら孫のいない千鶴はついつい悪態をついてしまうのだった…「敬老するなら金をくれ!」そんな千鶴の暴言に固まる千早の孫たちだったが、本当は知っていた。千鶴が寂しいのだという事を…。そして千早の孫たちが次々に千鶴に温かい言葉をかけるのだが…。

義母さんだって孕みたい。 高園ゆり子

夫に先立たれてしまったゆり子は娘夫婦と同居する事に。深夜寝付けずにいたゆり子は娘夫婦の寝室から漏れ聞こえる音に気付きこっそり覗くと娘夫婦が営み中。そして数日後、娘夫婦の営みを再びこっそりと覗き見ながらゆり子は自慰に耽っていた。後日娘の旅行中に、娘婿の様子を伺うと一人股間を扱いていた。ゆり子偶然を装い婿の部屋に入る。恥ずかしがる婿にいいのよと優しく微笑みかけた...

我が家の美しい姑 川畑千代子

夫に先立たれて娘夫婦と暮らし始めた千代子。義理の息子とも良好な関係を築き、平穏な日々に幸せを感じていた。だが女として現役の千代子にとって隠居生活の淋しさは耐え難いものだった。日課のオナニーは過激さを増すばかり。義息が見ていることにも気づかないほど没頭してしまった。もう誰でもいいから肉棒が欲しい…。そんな思いで手淫に耽る千代子の艶姿は裏切りの不貞へと駆り立ててしまうほど義息を魅了してしまう。

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 水野優香

優香は一人息子の健太をたいそう可愛がっていた。単身赴任で別々に暮らしている夫の代わりに、愛情を注いで寂しさを紛らわしていたはずが…。いつの間にか、夫よりも息子を想うようになり、今では男女の関係になってしまった。夫の単身赴任が終わり家族3人で過ごすようになっても、その爛れた関係は続いていた。夫が玄関のドアノブに手を掛けた瞬間、優香の身体の奥底から熱い愛液が零れ落ちる…。

義母さんだって孕みたい。 春菜はな

娘夫婦と同居のはなは、悶々としていた。と言うのも娘夫婦の営みの音を聞いてしまっていたからだった。娘夫婦が仲が良いのは良い事ではあるが、ひとり寝のはなには毒であった。夜目が覚めたはなは、娘夫婦の営みを目撃し我慢できずひとり慰めてしまった。自己嫌悪に陥りつつも日々を過ごしていたが、ある日、娘婿がリビングでシコっている姿を目撃したはなはつい娘婿を誘い関係を持ってしまう。それから何日か、娘が妊娠したと報告があった。喜ばしい事ではあるが、はなも同様に婿の子種で妊娠したいと考えるようになってしまい…。

僕の妻が…義父と義兄にも抱かれてた現実… 春菜はな

正直…この頃の私はおかしくなっていました…愛する主人には申し訳無いのですが…昼間は義父と…夜は義兄と…私を…いえ私の身体を求めて来る2人をどうしても拒む事が出来なかったのです…

ママシ●タ実話 大森しずか

父親が多忙となり、度々叔母の「しずか」の家に預けられるようになった「正志」。母にはない豊満なおっぱいに心を奪われ、いとこの信也がいてもお構いなしにアプローチ。やがて気を許したしずかと肉体関係を結ぶことに成功するが、欲求不満だったしずかもまたこ○もチ○ポを欲するようになるのだった…。

濡れそぼる、母の乳房を、見ていたら。 大町なつみ

あの光景が脳裏に焼きついて離れてくれない。風呂場で母の奈津美と鉢合わせした時、大輔は偶然見てしまった奈津美の裸体にひと目で魅了されてしまった。柔らかくて触り心地がよさそうな肌、滑らかな曲線を描くボディライン、そして濡れそぼる乳房…。子供の頃はなんとも思っていなかった。だが大人になった今、母の裸体はこのうえなく情欲をそそり大輔は勃起を抑えられなくなってしまう。一方、奈津美もまた自分の体に熱い視線を送る我が子を男として意識しはじめて…。

夫がいない間、デリヘル時代にNG客にした義父に何度も犯●れています。 二階堂夢

愛する彼にプロポーズをされ心浮かれる夢。しかし義父の存在で一変。家族である彼の父を紹介されたのだが、その男は夢がデリヘル時代に出禁にした客だった。お互い水に流そうと反省している義父を信じた夢だったが、やがて夫にデリヘルで働いていたことをバラすぞと脅され無理やりセックスを強要されるはめに…。

我が家の美しい姑 秋吉慶子

娘に幸せになってもらいたい。その一心で慶子は喧嘩が絶えない娘夫婦の仲を取り持とうとしていた。それがまさか自分が娘夫婦の仲を決定的に引き裂いてしまうなんて…。話し合いの場を設けるために娘夫婦の家を訪れた時、慶子は義理の息子に夜●いをかけられた。あの時、義息を叱り娘を大事にするように言い聞かせるべきだった。それなのに慶子の肉体は強引な愛撫に感じてしまい…。

代理出産の母 よしい美希

子作りに励んでいたがなかなか授からず、検査した所、娘はいわゆる不妊だった。順風満帆な娘夫婦に突きつけられた悲しい現実。娘夫婦は悩みに悩んだ末、ある結論へ到達した。ある夜、娘夫婦は神妙な顔つきで母を見つめていた。手元には不妊の診断書。突然の事に狼狽する母に、娘はこう言った。私の子供をお母さんが産んでください、と。

代理出産の母 中野七緒

子作りに励んでいたがなかなか授からず、検査した所、娘はいわゆる不妊だった。順風満帆な娘夫婦に突きつけられた悲しい現実。娘夫婦は悩みに悩んだ末、ある結論へ到達した。ある夜、娘夫婦は神妙な顔つきで母を見つめていた。手元には不妊の診断書。突然の事に狼狽する母に、娘はこう言った。私の子供をお母さんが産んでください、と。愛する娘の悲しい顔は見たくないと、母は分かったと頷くしかなかった。それから数日後、母の妊娠可能日を調べ、遂に娘の為に娘婿と行為する日々が始まった。最初は互いに緊張していたが、次第に打ち解け、何度も母の中に婿の精が放出された。そして数ヶ月後。無事着床し確実に育っている子供。その成長に合わせるかのように、母の中の女も又目覚め始め...

義父に犯●れ、その一部始終をビデオ撮影された私… 浜崎真緒

ある日、私は義父に薬で眠らされ、そして犯●れました。その様子を撮影された私は、夫にバレるのが怖くて義父に逆らえなくなりました。夫が仕事に出かけると義父は私にオナニーを強要したり、全裸で家事をさせたり、もちろんセックスも…。しかし、毎日続く義父の鬼畜行為に次第に快楽を覚えるように…。

一回だけならセックスしても良いわよね…のつもりが息子にイカされ続けて沼堕ちした母親 杉岡恵美子

「一度だけだからね…」叱っても、優しく言い聞かせても興奮した息子の耳には届いてくれない。腕力で太刀打ちできるはずもない。恵美子は観念して我が子の欲望を受け入れることにした。これは一度きりの過ち。すぐに忘れて日常に戻ろう。そう自分に言い聞かせて耐えることにした。だが心情とは裏腹に肉体は息子のピストンに激しく反応してしまう。心ならずもイキまくり、恵美子は息子に淫らな雌の素顔を見せてしまう。

近親相姦 遅咲母 藤沢芳恵

夫と別れ息子・進と二人で暮らし始めて早10年…。女手一つで育てた進も大きくなり、仕事と育児で追われていた生活も落ち着き始める。そんなある日、進の部屋から丸まったティッシュを見つけてしまい「進もようやくそんな年頃になったのね…」進の性への目覚めに喜びと寂しさを感じる芳恵だったがその晩、いつものように眠りにつく芳恵に忍び寄る男の影。ごそごそと身体を弄られ気配を感じ飛び起きた芳恵の目に入ったモノは…。