近親相姦119 Videos

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 水野優香

優香は一人息子の健太をたいそう可愛がっていた。単身赴任で別々に暮らしている夫の代わりに、愛情を注いで寂しさを紛らわしていたはずが…。いつの間にか、夫よりも息子を想うようになり、今では男女の関係になってしまった。夫の単身赴任が終わり家族3人で過ごすようになっても、その爛れた関係は続いていた。夫が玄関のドアノブに手を掛けた瞬間、優香の身体の奥底から熱い愛液が零れ落ちる…。

谷間を魅せつけ視線で誘惑。僕の思春期、毎日セックスをしてくれた姉が今日帰省します。美乃すずめ

(早く挿れたい)僕の性処理を毎日してくれた姉が今日帰省しました。(久々に会う姉は一段と美人に)その日、昔と変わらず姉が風呂場にやって来て僕の突起をを洗ってくれました。そして、昔のようにセックスをしていると「上手になったね彼女出来たでしょ?」と姉が嫉妬する素振り…急に激しいフェラが始まりました。

「母さんみたいなおばさんが好きなの?」熟女AVを見てるのがバレたら母親に中出ししてた 大石紗季

あの子またやってる…。紗季はオナニー三昧の息子に辟易としていた。年頃だからしかたないとは思うが猿のように毎日されてはたまらない。ついにスマホの没収という強硬手段にでた。ところが没収したスマホに収められていたエロ動画はどれも紗季と同世代の女性が出演している作品だった…。自分のような熟女に興奮するチンポが目の前にある。その事実を知った時、紗季の中に禁断の欲望が芽生えてしまう。

婿養子の絶倫棒を奪い合う淫乱ドロドロ親子丼 風間ゆみ,成海さやか

【巨乳母娘のケダモノ痴女合戦!!性欲尽きるまで婿養子の絶倫チ○ポを奪い合う】普段は優しいがSEXが激しすぎる旦那と結婚した娘:さやか。偶然、その姿を覗き見してしまった母:ゆみ。そのチ○ポを見て悶々とした性欲が爆発し淫乱覚醒。スケベ下着で婿養子を痴女誘惑して絶倫棒を喰らうと、負けじと娘もエロコスで乳責めパイズリフルコース。最後は婿養子を挟み撃ちして淫乱性交はエスカレートしていく!!

両親が再婚して日焼け跡が残る陸上部の元カノが義妹になった。 岬野まなつ

父親が再婚して出来た妹が、なんと同じ学校の陸上部の後輩、しかも僕を振った元カノだった。昔を思い出し、未練たらたらに迫ってみるも相手にされない。そんなある日、義妹が彼氏と別れた事をきっかけに始まる中出し近親性活!日焼け跡が残る鍛え抜かれた肉体、締まる膣圧。妹になった元カノと今日も親の目を盗んでヤリまくった!!

息子の結婚前夜、母は1人のオンナになった。 加山なつこ

なつこが女手一つで立派に育てた息子・浩介も、いよいよ結婚が決まった。だが母へ密かな憧れを抱いてた浩介は、最後までその気持ちを振り切れず…。結婚前夜、新生活に悩む浩介へ「私は二人が幸せになってほしいだけ…」と母から息子へ最後の教えを施すのだった。無償の愛に幾度も絶頂を覚えた浩介は、初めて味わう快感に激しい昂ぶりを重ね続ける。そして禁断の悦びに手を出した母子は、いつしか欲望の渦に囚われて…。

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 中山穂香

夫を亡くて数年。一人寝も慣れてきた穂香は、娘夫婦に促され同居する事になった。ある夜の事、穂香は偶然娘婿の自慰の場面を目撃した。久しぶりに見た男性器、しかも逞しく勢いよく発射する場面に穂香は見惚れてしまった。それから数日後、娘が外出し、穂香は洗濯物を取り込むと娘夫婦の寝室へ運んだ。すると婿が昼寝をしていた。あらまあと布団を掛けようとした穂香だが、婿の股間お膨らみが気になってしまう。吸い寄せられるようにパンツの上から触っていると、ムクムクと膨らんでゆくのが分かった。パンツを下ろし生チンを掴むと舌先でそっと触れてみた。ピクんと反応するソレが愛おしくなった穂香は夢中でソレを咥え込むと一心不乱にしゃぶりあげていた。ビクッとしたかと思うと穂香の口中へ白濁液が噴出された。穂香はうっとりとしつつもソレを綺麗にすると、そそくさと部屋を後にした...

お母さんの玩具になった僕 美しき義母の卑猥な誘惑! 鈴木さとみ

抜群のスタイルの美義母は多忙の夫との夫婦生活もままならず、悶々としていた。黒光りする茄子を見て強い性欲が刺激され激しく自慰に耽るが欲求は満たされず、帰宅した息子に自らオマ○コを晒し妖しく誘う。息子のチ○コが巨大な事を知り目を輝かせ悪戯し更に勃起したデカチンを夢中で頬張り口淫すると肉欲を暴走させ息子を玩ぶ。デカチンを小振りのマ○コに咥え込み快楽に狂喜する美義母の交わり!

お義母さん、にょっ女房よりずっといいよ… 春菜はな

久しぶりにと妻を行為に誘うが断られてしまった。そんな折義母が我が家に遊びに来ることになった。義母は相変わらず綺麗で、大きな胸をつい凝視してしまっていた。その夜お風呂場で義母の下着が目に入ってしまい、ちょっとした出来心で下着の匂いを嗅ぐと私は夢中で股間を扱いていた。すると義母がやってきて、途中だったんでしょと私の股間に優しく触れ、今日だけの秘密よ私の股間に顔を埋めゆっくりとしゃぶり始めるのだった…

2年間セックスレスな夫を横目に巨根絶倫義父の慰め濃密セックスに溺れた帰省中の7日間 伊藤舞雪

アナタが構ってくれたら…大事にしてくれていたら義父と愛し合うことなんてなかったのに。2年もご無沙汰で勇気を振り絞って誘っても相手にされず…。旅行に行きたかったのに夫の実家に帰省…義父と私を置いて旧友と遊び歩いて自分勝手すぎるよ。哀れで寂しい私を義父は慰めてくれた…嫌だったハズなのに、あってはイケナイことなのに、義父のおっきなイチモツは刺激が強すぎた。欲求不満な私は義父を受け入れ何度も何度も…。

母子交尾【鬼怒川八汐路】 伊東沙蘭

10年前に夫と離婚し、女手一つで息子を育ててきた。息子も就職して一人暮らしを進めたが、家から出ようとしなかった。休みの日も出かけることなく一日中寝ていた。息子を連れ出そうと温泉旅行に誘った。「政明は好きな女の人はいないの?」「いるよ…目の前に…」独り立ち出来ない理由は…母を愛しすぎたからだった。「今日だけだからね…」息子をなだめる為に一日限りの契りを交わす。息子の愛が母親の膣中に放たれる…

義理の息子 性欲の強い義理の息子にメロメロにされた義母 白鳥寿美礼

夫を亡くし、娘夫婦と同居している寿美礼。ある日の朝、娘婿のもっこりとした股間を偶然目撃してしまう。今まで気にした事などなかったが思わず二度見してしまうほど気になってしまう。そして何日か後。昼寝している娘婿に出くわしたのだが、寝ているにもかかわらず大きく膨らんだ股間に寿美礼はついふらふらと引き寄せられ、娘婿の股間を弄りしゃぶってしまった。その夜、昼間の娘婿の股間の感触を思い出しながらひとりオナニーをしていると、娘婿が現れ…

孫なき子 敬老するなら金をくれ! 岩崎千鶴

今日は「敬老の日」…それは「老人を敬愛し、長寿を祝う日」。岩崎家では千鶴と同居中の妹・千早の元に孫が集結して、千早の長寿を祝福していた。そんな和やかな様子を見ながら孫のいない千鶴はついつい悪態をついてしまうのだった…「敬老するなら金をくれ!」そんな千鶴の暴言に固まる千早の孫たちだったが、本当は知っていた。千鶴が寂しいのだという事を…。そして千早の孫たちが次々に千鶴に温かい言葉をかけるのだが…。

両親の居ない日、僕は妹と精子が枯れるまで1日中ヤリまくった。 川北メイサ

くじ引きで当たった温泉旅行で両親が一晩留守!お兄ちゃんの事が大好きなメイサはたわわに成長したFカップのおっぱいを揺らして、エッチな事しまくり!お兄ちゃんもメイサのカラダとおっぱいを思う存分に弄ぶ!そんなお兄ちゃんが大好きなメイサ!「お兄ちゃん、今日はメイサをいーっぱいエッチに弄んでね!お兄ちゃん、大好き!」

娘の旦那とダクあせ交尾 大島未華子

義母と妻と3人で暮らしている。ある時から私は義母から目が離せなくなっていた。汗を滲ませながら一人快楽を貪る義母。その姿を不意に覗いてしまった時から。ある夜、妻は久しぶりにと行為を迫るが、私疲れていると拒んでしまった。その会話を義母に聞かれ、私は義母のことが頭から離れないと告白した。義母は伏せ目がちに今日だけなら、一回だけならと私の手を引き…

ママのリアル性教育 月島さくら

夫を亡くして以来、女手一つで息子の正巳を育ててきた母・さくら。正巳は苦しい家計のために遊ぶのを我慢してバイトをする孝行息子に育っていた。しかしそうは言っても年頃の男の子…偶然脱衣所でさくらの豊満な裸を見て以来、女性への興味を隠せなくなってしまう。さくらは息子の密かな願望を知ると、せめてもの気持ちから自らの裸を差し出しセックスを教えていく。優しいキスから始まり、大きなおっぱいで息子の肉棒を丸ごと包み込むパイズリ、そして生挿入まで…。母の特別なご褒美は、二人を禁断の関係へと発展させてしまうのだった。

母と息子の中出し性活。 三浦恵理子

父が単身赴任で居ないのをいい事に、引きこもり気味な僕だが、今はやりのユー○ュー○バー的な投稿者に憧れて色々アップしていた。しかし人気は今ひとつ。視聴者数も増えず悩んでいた。今日も生配信を行っていた所、突然母が僕の部屋に入ってきた。慌てる僕の姿ととぼけた母が面白かったのか一気に視聴数が伸びた。閲覧者がお母さん綺麗とか可愛いとか言っていたのでこれはと思い母の日常生活をこっそり盗撮しアップしてみた。途端に視聴数伸びるが、もっと過激な事を要求される。少しセクシーな服を着せた動画なんかはかなりの人気になった。これに気を良くした僕は隠しカメラを仕掛け母の日常を追った。撮れた動画には昼間母こっそりオナニーが撮影されていた。驚いた僕だが母も女だしと心を落ちつかせ、別の日の動画を見る事にした。するとそこには宅配の男と母がセックスしており、自分の母ながら興奮してしまった。この動画も視聴者には大ウケで母の不倫セックス以上の動画を撮りたくなった僕は、深夜母の寝室へと夜●いを仕掛け悪戯した。途中で目がさめた母は驚き僕を叱ろうとしたが、不倫セックスの事を言うと大人しくなり、僕は母に中出しセックスをキメた。動画はやはり大人気だが僕は母とどう接すればいいか悩んでしまった。夕食時、無言の母と僕。重い空気。僕は母にごめんなさいと言い、でも母が女性としても大好きだと伝えた。母は僕のキスを優しく受けいれ、この日から母が僕の女になった...

父が出かけて2秒でセックスする母と息子 夕季ちとせ

夫のことはもちろん愛している。だが、真面目な夫のセックスは優しすぎた。もっと激しいセックスがしたい。燃え上がるような情熱的で何もかも考えられなくなるような…。そんな千歳の欲求不満の矛先になったのは息子だった。夫が出かけるたびに息子の太くて硬いイチモツで絶頂を繰り返しセックスにのめり込んでいく千歳。いつしか夫が仕事に行くのを心待ちにするようになり…。

Mother【マザー】 ~母と僕、リハビリに明け暮れた日々~ 暮町ゆうこ

愛する夫と一人息子・孝夫と三人で慎ましくも幸せに暮らしているゆうこ。孝夫もすっかり成長し、野球選手に憧れ人一倍してきた努力が実り、とある学校の推薦をもらうのだが…。しかし喜びも束の間、不慮の事故に遭い推薦を取り消されてしまう孝夫。夢を絶たれ自暴自棄に耽る孝夫を見かね、ゆうこは二人三脚でリハビリをする事を決意する。母の前向きな笑顔と全てを包み込む淫らな身体に徐々に孝夫の怪我も快方に向かうのだが…。

我が家の美しい姑 竹内梨恵

お義父さんが入院することになったと聞き真也は義母の梨恵と同居する決意をした。一人になる梨恵に心細い思いをさせたくない。義理の息子として純粋な気持ちからの行動だったが…。妻は真也の本音をお見通しだった。真也は梨恵を女として意識している。妻がそう感づいた時から真也と妻の夫婦仲は急速に悪化し、ついには家を飛び出してしまう。義父は入院、嫁は家出。梨恵と真也が禁断の関係を結ぶ障壁はもうなかった。

義母さんだって孕みたい。 小早川怜子

娘夫婦と同居の怜子は、悶々としていた。と言うのも娘夫婦の営みの音を聞いてしまっていたからだった。娘夫婦が仲が良いのは良い事ではあるが、ひとり寝の怜子には毒であった。夜目が覚めた怜子は、娘夫婦の営みを目撃し我慢できずひとり慰めてしまった。自己嫌悪に陥りつつも日々を過ごしているたが、ある日、娘婿がリビングでシコっている姿を目撃した怜子はつい娘婿を誘い関係を持ってしまう。しかし娘が婿の浮気を疑った事により、怜子との関係もおわってしまう。しかし1度火のついた怜子の体は自慰では満足する事などなく、怜子は娘婿との熱い交尾をかわしてしまうのであった...

代理出産の母 牧村彩香

子作りに励んでいたがなかなか授からず、検査した所、娘はいわゆる不妊だった。順風満帆な娘夫婦に突きつけられた悲しい現実。娘夫婦は悩みに悩んだ末、ある結論へ到達した。ある夜、娘夫婦は神妙な顔つきで母を見つめていた。手元には不妊の診断書。突然の事に狼狽する彩香に、娘はこう言った。私の子供をお母さんが産んでください、と。愛する娘の悲しい顔は見たくないと、母は分かったと頷くしかなかった。それから数日後、母の妊娠可能日を調べ、遂に娘の為に娘婿と行為する日々が始まった。最初は互いに緊張していたが、次第に打ち解け、何度も母の中に婿の精が放出された。そして数ヶ月後。無事着床し確実に育っている子供。その成長に合わせるかのように、母の中の女も又目覚め始め...

あがった母 中出しする息子 中山穂香

田舎で一人暮らしをしていた穂花は、都会に住む息子夫婦と同居する事になった。一人寂しい生活だったが息子夫婦との同居に穂花は嬉しくて仕方がなかった。同居が始まって半年。お互いの距離感もうまくいっていた矢先、穂花は息子に押し倒されてしまっていた。穂花は年を追うごとに性欲が強まり、毎日のように一人慰めていた。その姿を息子に見られてしまっていたのだった。息子は乱暴に穂花を愛撫し股間を沈めてゆく。嫌がる穂花だが息子は止めてくれず、熱い白濁液を体外に放出していた。それから数日。穂花は嫁から最近セックスレスだと打ち明けられ、私のせいかもしれないと困惑した。そんな矢先、穂花の生理が終わってしまい...

義母さんだって孕みたい。 塚田詩織

昨年夫を亡くし娘の提案で今は娘夫婦と暮らしています…義理の息子も快くその提案を受入れてくれました…何故義理の息子この様な行為に至っているかと言いますと…まぁ…私の性欲が強過ぎるセイなのですが…

義母さんだって孕みたい。 池谷佳純

昨年夫を亡くし娘の提案で今は娘夫婦と暮らしています…義理の息子も快くその提案を受入れてくれました…何故義理の息子この様な行為に至っているかと言いますと…まぁ…私の性欲が強過ぎるセイなのですが…

我が家の美しい姑 川畑千代子

夫に先立たれて娘夫婦と暮らし始めた千代子。義理の息子とも良好な関係を築き、平穏な日々に幸せを感じていた。だが女として現役の千代子にとって隠居生活の淋しさは耐え難いものだった。日課のオナニーは過激さを増すばかり。義息が見ていることにも気づかないほど没頭してしまった。もう誰でもいいから肉棒が欲しい…。そんな思いで手淫に耽る千代子の艶姿は裏切りの不貞へと駆り立ててしまうほど義息を魅了してしまう。

あの時、お義母さんに誘われて… 青山涼香

妻が妊娠しもうすぐ出産。僕たち夫婦は同居の義母と3人入院先へ。しかしまだ生まれる予兆はなく、僕と義母は自宅に戻った。夕食時、義母はまだ大丈夫と言い、二人でお酒を。僕はなんだかいけない事をしているみたいだと言うと、義母はもっといけない事してみると僕にキスしてきた。義母のキスはイヤらしくも刺激的で妻とごぶさただった僕は直ぐに勃起してしまった。すると義母は嬉しそうに僕のアレを咥えるとゆっくりとしゃぶった。堪らず発射してしまった僕のアレを再度しゃぶる義母。すると妻から電話。慌てて出るが、義母はまた嬉しそうに僕の股間に顔を埋め舐め始めてしまった...

母と息子の中出し性活。 風間ゆみ

俺は…エロ動画を盗撮してはUPして暮らしていた…しかし観覧数に伸び悩みに皆が勧める熟女を撮る事にした…知合いもツテも無い俺は母親を撮る事にしたんだ…すると恐ろしい事にドンドンと人気が出て行ったwしかしある日…まさか…親父が長期で単身赴任しているとは言え…まさか…母ちゃんが…う…浮気してるなんて…し…しかも…お…俺の部屋で…当然…観覧数は…俺の見た事の無い数字を叩き出した…でも…全く嬉しく無かった…ただただショックで…俺の精神状態は…オカシくなって行ったんだ…

義母さんだって孕みたい。 高園ゆり子

夫に先立たれてしまったゆり子は娘夫婦と同居する事に。深夜寝付けずにいたゆり子は娘夫婦の寝室から漏れ聞こえる音に気付きこっそり覗くと娘夫婦が営み中。そして数日後、娘夫婦の営みを再びこっそりと覗き見ながらゆり子は自慰に耽っていた。後日娘の旅行中に、娘婿の様子を伺うと一人股間を扱いていた。ゆり子偶然を装い婿の部屋に入る。恥ずかしがる婿にいいのよと優しく微笑みかけた...

僕は大好きな母を7日間で堕とすと決めた。 10年間、胸に抱き続けていた禁断の感情―。 加山なつこ

家庭は全て母さん任せ…。仕事ばかりで偉そうに振る舞う父親とは家族らしい思い出は無く、昔から母親に愛情を込められて育ってきた。弟は父親に似たのか、家族の事には興味が無いみたいだ。母親の味方は家族で俺だけ、そんな大切な母親を’女性’として意識し始めるのはそう遅い話ではなくって…。そして俺は父と弟が不在の1週間で母親との関係を密に、そして離れがたい関係にしようと、禁断の行動へ踏み出すことを決意した―。

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 石橋やよい

親父が亡くなって数年、外に出たがらない母だったが、ようやく落ち着いて来たのだろう、僕たち夫婦の新居に遊びに来てくれた。母の元気そうな顔を見た息子は安堵した。息子は偶然母の入浴を見てしまう。息子は母の裸体に興奮してしまった。深夜、ご無沙汰気味だった妻に久しぶりの行為を熱望した。しかし妻に今回も拒絶されてしまった。高まった息子の性欲ははけ口を探した。母の寝室に忍び込み、そっと布団をめくると母の股間を弄り始めた。次第に湿り気を帯びてゆく淫部。息子は思い切り母の淫毛へと発射した。立ち去る姿を薄目で見送り掛けられた精液をぬぐった母は、息子の奇行に思い悩んだ。翌日妻が外出し、母と二人きりになった息子はおもむろに母へ抱きつくと、乱暴に愛撫し始める。拒絶する母だが息子の力に勝てず、口と手で息子を鎮めようとする。最後の一線は守られたが、息子の激しく求める様に母は忘れていたオンナを思い出してしまう。深夜、寝付けない母は、ひっそりと自分を慰め始める。少しずつ早くなってゆく鼓動。オンナを満たしたい欲求で激しくなってゆく自指。何度もイクが満足できない熟れたカラダ。その姿を見透かされたように息子が母の前に現れる。すでに受け入れるカラダになっている母は息子を完全には拒否できず、硬い息子棒により貫かれてしまう。膣内が満たされた喜びは、母を快感で包み込み、瞬時に絶頂へ達してしまうのであった…

ごぶさたしております。おばさん電撃復活!! 宇佐美奈々

デカパイ「健在」!エロさは「増大」!往年の巨乳女優・宇佐美奈々(41歳)がObasanレーベルから復活!ソープランドに勤務する人気泡姫としての一面もある奈々さんが巨乳を揺らしまくって息子役の男優とのセックスに没頭!「私もすっかりおばさんになりました。」と言いつつも四十路を過ぎてとどまる事を知らない性欲で…濡れまくり果てまくり完熟三本番!!

孫の身体の虜になりました 倉本えり

子供の頃に母を亡くし、父は仕事で日本全国を転々としていて、小さい頃からえりお婆ちゃんに育てられた、お婆ちゃん子の蓮太郎。東京の大学に進学し、一人暮らしを始め、今日は久しぶりにお婆ちゃんの家に帰ってきた。3年前にお爺ちゃんが亡くなり一人暮らしをしていたえりは、年甲斐もなく欲求不満にかられていた。そんな二人が久しぶりの再開。欲求不満のえりは孫の蓮太郎のカラダを…